OIC -岡山インテリアコーディネーター協会-

岡山のインテリアコーディネーター・コミュニケーションサイト

リフォームフェア2018 OICブース出展しました

2018年4月14日(土)、15日(日)
コンベックス岡山 大展示場に於きまして山陽新聞社主催の『リフォームフェア2018』が
開催されました。

毎年、OICもブースを出展して一般ユーザーのご相談をお受けしています。
昨年までは土日が仕事だったため、今年初めてフェア見学に来ることが出来ました。



関連企業が大集合している広い会場内をOICブースはどこかなとうろついて
迷子になりかけておりましたら
そこはかとなく漂ってくる おしゃれオーラ。
導かれるように会場内を進むとそこにはひときわ際だって心惹かれるブースがありました。

観光地を散々歩き回って疲れ果てた時にふと片隅に建っているカフェを見つけ、
やすらぎと癒しに包まれた感覚を味わったような。

「え~っ! なに~っ! このおしゃれなブース!」
「どこのブース?」
「あら~っ、 OICって書いてある。 ここが、うちのブースだ!」

っとまあ、ひとしきり白々しい小芝居を終えましたので。 いざっ!




「こんにちわー。 田中さーん!」
今回のOICのブースは本日相談員を担当してくれている田中会員の
プラン&設営によるものです。

コンセプトを決め、パースを書いて、材料準備、2tダンプを運転して材料搬入、
設営までやってのけてくれました。(男前ですなぁ)




もちろん、設営には会長を始め、OIC美女軍団(?)も頑張りました。



こんな感じとか、



こんな感じ。
会長、スーツの上着を脱ぎ捨てて
身体を動かしております。
蓄積されたアルコール分、
抜けるといいね。



そして、出来あがったのが
こんな感じになりました。

ス・テ・キ でしょ。

出展された
企業の方たちからも
大絶賛。

テーマは、『おしゃれなカフェ』
ただおしゃれだというだけではなく、至るところに細やかな心づかいが施されています。
見て下さい、 このメニュー表。



全部 0円。  (そこかっ!!!)
プロのインテリアコーディネーターが無料で相談に乗ってくれるのです。
カタログも準備されていて具体的なプランをすぐ決めることが出来ますね。



他にもブース内のインテリアは自然の樹木(アオダモ)を用いて壁面をディスプレイ。
(ライティングの効果抜群。)
アイアンとウッドのテーブル、チェアー、コンソールテーブル。(全て手作りです。)




ご夫婦で来られて
ご主人が写真を撮られてました。

ご自宅で薔薇とクレマチスを
からませるトレリスの
ご参考にされるとの事。






田中会員の
お嬢様の作品。

ご購入希望の方が多くて
お断りするのが
大変でした。

2坪ほどのブースの中は
確固たるコンセプトに基づいて、あるべきものがそこにある、
筋の通ったインテリアに統一されています。
これが心を落ち着かせるインテリアのコツでしょうね。
ブースを見ていただけるだけでも一般のお客様の参考になると思います。

(と、偉そうに言っている私はブース作りには全くかかわっておりません。・・・・・ごめんなさい。)

沢山のお客様に来ていただけることを願ってOICブースを後にしました。

2018.4.15     広報委員 友野英子

      

Facebook

アクセスマップ

↑ PAGE TOP