岡山のインテリアコーディネーター・コミュニケーションサイト

第4回 ル・サロン ウィンドウトリートメントセミナー Vol.2

第4回『ル・サロン』ウィンドウトリートメントセミナー レポート
株式会社アイワンズ ショールームにて、
トーソー、タチカワ、ニチベイの企業会員 3社 特にお勧めの商品を剣道の団体戦になぞらえて、先鋒、中堅、大将にラインナップしてプレゼンしてくださいました。

●TOSOさん
先鋒:ピクチャーレール
軽量級のピクチャーレール
ブラケットS-1・ブラケットS-1+石膏クギセット+マグネットブラケットの選べる3種類の施工方法で下地がないところでも簡単に取り付けが可能。
又、ラックやマルチハンガーにも対応しており、さまざまな箇所での利用できる。

中堅:カーテンボックス
リフォームの際に要望が多いカーテンボックス
ノイボックス・アセット・グラフェンスの3種類。レールとボックスが一体になっており光漏れ防ぎ、長さが4Mまで対応している。
レールを3列に出来き、ドレープ+レース+シェードやドレープ+ドレープ+レースなど
さまざまな組み合わせに対応可能。
カーラー展開も多く建材にあわせやすい。



●タチカワさん
先鋒:プリーツ・ハニカム
エンボス加工やプリント生地、和紙調などの生地の見直しを行った。
要望の多い、和モダンに向けたバリエーションの再構築。
上下ペアのツインスタイルに加え前後ペアの組み合わせもあり。
操作コードを少し引くだけでゆっくり降下するRDS(減速降下機能)や
コードレス式の操作が可能など、安全に配慮した操作機能がある。


中堅:ブラインド・ロール
羽の穴の径数を小さくしより光漏れを防ぐ。
羽1枚の交換に対応しており、取り外しや取り付け方法も簡単にでき、
メンテナンスの時短にも。
操作コードを少し引くだけでゆっくり降下するRDS(減速降下機能)で
接触音軽減や窓枠、床などに出来やすい傷にも対応。
ロールスクリーンのボックスにはロール生地を使い、統一感をもたす。

大将?:お知らせ
ラインナップしたカタログをカスタマイズでき、打ち合せ時に役立つ。
お近くの営業所に連絡したら対応してくださる。


大将:プリーツスクリーン
人気の和紙調スクリーンに透け感の違う2種類が追加。
・葉月は色葉の素材感に透け感を加えた。
・一葉はW=2700まで1枚対応可。色の濃淡にばらつきあり。
シアースクリーンの種類も増加。
UVカット仕様で家具の日焼けを防止できるものある。



●ニチベイさん
先鋒:メインキャラクターのキティーちゃん
ブラインド図鑑でお客様に種類や使用状況を理解してもらう。
専門用語などわからないと思うので共通認識に最適。
又、打ち合せ時にお子さんに遊んでもらえるように塗り絵にもなる。
ウィンドーシミュレーターでイメージをしやすく。

中堅:ウッドブラインド
光漏れを防ぐL型スラッド。防炎・耐水性能も備えている。
自動降下式の操作で複数台取り付ける際に最適。


大将:ロール・プリーツ
スマートコード式
ロールスクリーンを下ろすときは引いた分だけ降下。
上げるときは少し引くと自動的に上昇。
プリーツスクリーンを下ろすときは少し引くと自動的に下降。
上げるときは引いた分だけ上昇。
又、障害物に触れると自動的に停止する安全設計。



7.所感
カーテンの提案をする際にパターン化してしまっており、もっとお客様や空間、機能面にあわせた商品を選定することが大切だと感じました。
各社さんの新商品はユーザー様や業者の意見を取り入れ試行錯誤の上改善されており
より打ち合せしやすく、イメージしやすい印象を受けました。
デザイン性と安全面の兼ね合いが難しい点もありどちらを優先すべきか悩みどころでもありますが、選択肢が沢山あり今後提案する際にぜひ新商品を使いたいと思います。
又、アイワンズさんが準備してくださったモリスの展示品を拝見して、カーテン生地一つでさまざまな使い方があることに驚きました。装飾壁などは施工や維持も簡易で、リノベーションなどにも取り入れやすく、今後もっと普及していくのではないかと思います。
2階の椅子の貼り地の交換などにも力を入れられており、お客様の持ち込み家具などがある場合はお話しに出してみたいです。




今回は参加させて頂きましてありがとうござました。
カーテンは苦手意識がありぜひ受講してみたいと考えていたので
大変参考になりました。
今後ともよろしくお願い致します。


OIC会員 前原 望

      

Facebook

アクセスマップ

↑ PAGE TOP