岡山のインテリアコーディネーター・コミュニケーションサイト

第5回 ル・サロン “問屋町てくてく” に参加して

今回のル・サロンは、いつもとは、ちょっと違った感じで面白かったです。秋晴れの下、問屋町を“てくてく”歩いて建築や、インテリアに触れた勉強会でした。
問屋町といえば、最近オープンした問屋町テラスです。そこで、最新の問屋町を歩きながら、問屋町の成り立ちや歴史と現在とを比較しながら学べた会でした。実際使われている外壁や、タイルなども見ることができて、触れることが出来て良かったです。住宅展示場も周りゆっくり拝見することができました。ステキな空間は居心地良いなぁ、と改めて思いました。居心地の良い空間作りを目指して、また頑張りたいな、と思わせてくれた会でした。  

“てくてく”スタート前に『リ・スタジオ』でミーティング。

六車会員が、問屋町の成り立ちである昭和の卸業者の変遷など問屋町の
歴史を説明してくれました。

屋町のランドマーク的なビルたち。



抜けるような青空に色づきはじめた紅葉。
まさに“てくてく”日和。

後半は“問屋町テラス”の見学ですが、まずはケイミューの宮園さんの
外装、内装材のレクチャー。
(アイムコラボレーションさんのモデルハウス内)

“問屋町テラス”見学


センターハウス見学。
こちらは当時の建物をリノベーション。(どこだかわかりますよね。)

暖かい日差しに恵まれ、秋の空気を満喫しながらの『ル・サロン』
いつもと一味違ったセミナーで楽しい時間を味わえました。

OIC会員 浅野直子

      

Facebook

アクセスマップ

↑ PAGE TOP