岡山のインテリアコーディネーター・コミュニケーションサイト

「ビアパーティー活動報告(前編)」

令和になって初めてのビアパーティー。まずは前半のセミナーの様子を報告します!記念すべき令和第1弾は、OIC正会員で、:カラーリスト Liv.colour の浅野直子氏による、カラーセミナーです。衣装もペイズリー柄に、ドレスコードカラー「コーラル
のスカートで涼しげでさすが!よくお似合いです☆


「わたしたちカラーリストは、‘色のオタク’です!」と言い切る浅野さんに、会場のみなさんもどっと笑顔に(^^)
セミナーでは、色彩について基本的な原理から、わかりやすく説明頂きました。

カラーリストさんが提案される、インテリアのクロスのお色など、どんな点を意識しているかを聞けて、貴重な機会でした!参加者の皆さんも真剣です。

そしていよいよ!パーソナルカラー診断の時間です♪わたしは以前浅野さんに診断をしていただいて、「SPRING」でした^^それからは、自分に似合う色を意識して、服や化粧品などを選ぶようになり楽しみが増えました☆今回は会場にいらっしゃる男性の方ということで、白羽の矢が立ったのは・・・!一般参加の、(株)ワークスインテリアナカシタの、中下社長です!

パーティー仕様にビシッとスーツを決められて、チーフやピン使いも素敵な中下さん。今回初めてのビアパーティー参加なのに、こんな大役で、緊張気味。スーツ、ネクタイなどを見て「中下さんは、ご自分に似合う色を分かっていらっしゃいますね!」と浅野さん^^どんな結果がでるのやら??

みなさんが見守る中、診断はスタート。なかなか、パーソナルカラーを知って服を選んでいる男性の方は少ないと思いますが、選挙のポスターの写真などは、カラーリストをつけて、自分に似合うスーツ、シャツ、ネクタイの色をコーディネートしている政治家が多いそうです。確かにたくさんの票を勝ち取るためなら、印象をすこしでもよく見せたいですもんね!

浅野さんの的確な診断とトークで打ち解けてきた中下さん。会場も笑いに包まれる場面がたくさんあり、和気あいあいとした雰囲気に♪診断結果は「SPRING」でした!SPRINGカラーは、イエローベースでやわらかい可愛い印象のパステルカラーが多いそうなので、着こなせる男性はとってもお洒落な方だそうです。確かに女性の洋服なら、けっこうSPRINGカラーって見かけますけど、メンズは難しいですよね。自分の似合う色が分かると、自信が持てますし、初対面の場でも良い第一印象を与えることができますね。ビジネスにも生かせそうです♪
本当はもっとパーソナルカラー診断を見てみたかったけれど、第一部はここで終了。
続く第2部ビアパーティーの様子は、後編でお伝えします^^♪

OIC会員 長田 沙矢香

      

Facebook

アクセスマップ

↑ PAGE TOP