OIC -岡山インテリアコーディネーター協会-

岡山のインテリアコーディネーター・コミュニケーションサイト

『住文化フォーラム 2015』 リポート


2015年10月28日(木) メルパルク広島に於いて
『住文化フォーラム 2015』が開催されました。
今回のテーマは“トップセールスの極意”
4名のパネリストによるディスカッション形式で行われました。
 広島からは岡崎綾子さん、末好宏紀さん、松江からは尹(ゆん)郁子さん
そして岡山からは(株)アイム・コラボレーションの営業部課長で
33才、3児のパパの小橋洋輔さんが登場されました。

コーディネーターの山田真佐江さん進行のもと、皆さんそれぞれに
「トップセールスに対する考え」という問いかけに対して
  〇 時間をかけて丁寧な接客 (岡崎さん)
  〇 当たり前のことを当たり前にやる (小橋さん)
  〇 コミニケーション力と笑顔 (尹さん)
  〇 自己の知識を押し付けない (末好さん)
と、常日頃心がけられていることを話して下さいました。

 今回のお話を聞いていて、『トップセールス』とは、他より秀でた一部の人のみが
なせるのではなく、頭を打ちながらもコツコツと努力を重ね、お客様の事を一番に考えて
行動できる人が『トップセールス』という称号を手にすることが出来るのだと感じました。

岡山から参加された小橋さんは21才の時、(株)アイム・コラボレーションで家を
建てられ(21才でってすごい!) そのご縁で(株)アイム・コラボレーションに入社
されたという経歴の持ち主で、石橋社長の人柄に守られ、阿部専務が母のように
育てられ、今や(株)アイム・コラボレーションのトップセールスマンになられたと
いうことです。
 「企業は人なり、企業が人(トップセールスマン)を育て上げた。」という
素晴らしい一例ではないかと感じました。
この日も社長と専務が父兄参観のごとく、小橋さんを見守っていました。

 フォーラムの後はお楽しみの懇親会。
懇親会が終わり、皆一緒に岡山へ帰ると思いきや、人気者の小橋さんは二次会へ。
その後、社長に「今日は岡山には帰れませ~ん。」という電話があったとか、なかったとか。

以上、レポートは友野でした。

      

Facebook

アクセスマップ

↑ PAGE TOP