岡山のインテリアコーディネーター・コミュニケーションサイト

『ビジネスフォーラム2015』に参加して

この度初めて『ビジネスフォーラム2015』に参加する為、

広島に出向いてきました。
私自身はICの資格を持っていないのですが、(株)倉敷家具に勤め、
OICに準会員として入会し、ICの方々と接していて
住環境を向上させるためにはICがいかに必要か、またICの皆さんの
ご苦労を身近に感じていました。



第1部でのパネルディスカッションのテーマは、
“企業が望むインテリアコーディネーターの資質”ということで、
メーカーに勤められている4名のパネリストの方が本音トークを
されました。
そこで、印象に残った話なのですが、ICの資格を持たれている
女性2名の方は、ICは顧客でもあるが、エンドユーザーに対しては
パートナーでもあるとの見解。
ICが顧客とコミニュケーションが取れていれば、スムーズに成約に
結びつく。 (ごもっとも!)
ICの資格を持っていない男性2名の方は、
ICは、契約を決めることが大事。
エンドユーザーに対しての提案業務ではなく、受注業務をしてほしい。
(ごもっとも!)
決まりもしないのに、プランニングの要望ばかりされても・・・
しかも、顧客のニーズも掴んでいなく、ざっくりとした指示で
こっちに振ってこられても・・・
(そこまではっきりとは、おっしゃってなかったのですが、
おそらくお腹の中ではそう思われているのではと私は感じました。)
私にとっては刺激のある面白いディスカッションでした。




第2部は交流会で、私の仕事とも関連のある方々と
名刺交換をさせていただき、お酒も入り楽しいひと時を
過ごさせていただきました。
ご存知の方も沢山いらっしゃると思いますが、
オスモ社の跡部さんの前任者の田中良平さんが今回
ICの資格試験に目出度く合格され、交流会に
招待されていました。
相変わらずのキャラで皆さんの人気者でした。
懐かしい顔にも出会え、貴重な情報も得られ、
小遣いを減らしての自費参加でしたが、
余りある経験が出来ました。
  
                         準会員  友野 洋

      

Facebook

アクセスマップ

↑ PAGE TOP